申込規定

本書には、株式会社AJ-FRANCE フランス留学(以下当社とする)の販売するサポートサービス、代行業務に関する重要事項が記載されています。
必ずご一読頂き、ご納得頂いた上でお申込み頂きますようお願いします。
※申込規定は予告なしに変更される場合がございます。予めご了承ください。
 

 

第1条 規定の適用

  • 1−1
    本規定は、当社の販売するサポートサービス、代行業務を利用するにあたり、お申込者の一切の行為に適用されるものとし、お申込者は本規定に同意のうえ当社サービスを利用するものとします。本規定に定めのない事項については、法令又は一般に確立された慣習によります。
  • 1−2
    当社が提示する諸注意等が存在する場合には、諸注意等はそれぞれ本規定の一部を構成するものとします。

第2条 お申込方法と申込契約の成立

  • 2−1
    当社は、電子メール(ホームページの申込み画面を含む)・お電話・ファックスその他の通信手段により、当社で可能な手続代行契約受付け、及びお申込の回答をおこないます。
  • 2−2
    当社がお申込者にお申込手続の内容を通知し、それに伴う指定金額とお支払い期日をお伝えした場合、その期日内にお申込金の支払いがなされない場合は、当社はお申込がなかったものとして取り扱います。
  • 2−3
    契約成立は、当社窓口で申込金のお支払い及び、当社がお申込者に代金受取りの通知(領収証など)を出したときに成立致します。またお振込の場合、申込金の通知を当社が受理したときに成立致します。
  • 2−4
    当社を通じてお申込された学校、宿泊機関との契約成立は、そのお支払い及び相手機関が申込金の通知を受理したときに成立致します。
  • 2−5
    申込条件
    - 当社の販売するサポートサービス、代行業務申込条件を十分に理解し、受入国の法令、受入学校の規則を遵守できる心身ともに健全な人。
    - 70歳以上の方、慢性疾患をお持ちの方、妊産婦の方、及び現在健康を損なうか、身体の不自由な方で特別な配慮を必要とする方は、その旨をお申し出下さい。尚、この場合医師の診断書をご提出いただく場合がございます。また場合によってはお断りさせていただく場合がございます。
    - 次に定めるいずれかの事由に該当する場合には、お申し込みをお断りさせていただく場合がございます。
      ・お申込者が未成年で、留学に関して保護者の同意が得られない場合。
      ・お申込者が希望する学校の申込手続期限あるいは研修時期まで必要な手続きが完了できる見通しがない場合。
    ・お申込者が受入国の法令、公序良俗に反する行為をする恐れがあると当社が判断した場合。
      ・その他当社の業務上の都合があるとき。
  • 2−6
    当社ホームページに掲載されている、及び当社よりご紹介する学校や宿泊機関は、自己の責任においてサービスを提供しており、当社はそれらの機関提供サービスに関し何らの関与もしません。
     

第4条 各プラン申込代金(当社にお支払い頂く料金)に含まれるもの

  • 4−1
    語学学校、専門学校プランにお申し込みの場合、学校選定に必要な情報及び、個別にお調べする必要や問い合わせが必要な情報の提供。
  • 4−2
    ビザ申請に関するお申し込みの場合、個別にお調べする必要や問い合わせが必要と弊社が判断した情報の提供。
  • 4−3
    ホームステイ及びステュディオ・アパート契約代行をお申し込みの場合、住居選定に必要な情報及び、個別にお調べする必要や問い合わせが必要な情報の提供。
    手続代行を申込まれた学校、宿泊機関などの授業料や宿泊費、食事料金及びその他の送金方法ご案内。

第5条 各プラン申込代金(当社にお支払い頂く料金)に含まれないもの

  • 5−1
    手続代行を申込まれた学校、宿泊機関などの授業料や宿泊費、食事料金。
  • 5−2
    お申込機関への送金の際の日本側手数料及びフランス受取り側の口座にかかる送金手数料。
  • 5−3
    渡航手続に必要な関係諸費用(旅券印紙代・予防接種料金など)。
  • 5−4
    日本国内及び留学先の国内における、学校から宿泊先など全ての交通費。

条 消費税に関する事項

  • 6−1
    お申込手続料金は、すべて内税金額で提示しています。

第7条 申込契約の変更及び取消

  • 7−1
    下記(7−2)を除くいかなる場合も、既にお支払い頂いた料金の返金は致しかねますので、予めご了承下さい。
  • 7−2
    お申込者は次の項目に該当する場合は契約を解除、中止する際に既にお支払い頂いた申込金の返金を請求できます。
     - 当社の申込み手続内容が申込者に通知することなく変更されたとき。ただしその変更理由が項目「免責事項」に掲げるもの、その他の重要なものである場合は除きま
     - お客様に通知することなく申込代金が増額され、請求されたとき。 
  • 7−3
    お申込者が規定する期日までに申込みされた学校や宿泊機関へその申込み代金を支払われない場合、当社は申込契約を解除することがあります。この場合、契約解除前にお申込者が支払った申込金はご返金致しかねます。
  • 7−4
    当社、またはお申し込みの学校や宿泊機関への申込金お支払い後に、留学内容の変更、また留学期間の短縮・延長をご希望され、その際、新たな書類の手続きが発生した場合は、原則1件につき8,000円の手数料が発生致します。ただし、申込金お支払い前の短縮・延長についての手数料は発生致しません。
  • 7−5
    契約成立後のお申込み機関へのキャンセル、変更の際、申込みされた学校や宿泊機関のキャンセル料が発生した場合は、その金額を申し受けます。また留学中に期間を短縮された場合、授業料の返金については申込みされた学校や宿泊機関の規定によりますのでご了承下さい。申込みされた学校や宿泊機関の規定は、お申込者より求められた場合お申込者へ通知します。なお規定は現地言語もしくは英語にて通知する場合がありますが、お申込者より要請があった場合は当社は可能な限り日本語で説明します。
  • 7−6
    また当社への申込み手続料は一切払い戻し致しませんのでご了承下さい。
  • 7−7
    お申込者が当社がお願いする以外で、申し込み機関に直接コンタクトを取ったことにより生じた問題には、当社は一切関与しません。また、それにより新たな手続きが発生した場合は、追加料金または手数料が発生する場合がございます。

   

第8条 契約書面について

  • 8−1
    本書面は、契約成立後契約書面の一部となります。契約書面はインターネットホームページ又は電子メール(ウェブの予約画面を含む)・電話・ファックス等において申込内容や条件を説明したもの、本条件書等により構成されます。

第9条 免責事項

  • 9−1
    当社はお申込者に代わり、学校や宿泊機関などに対して予約、申込の手続きを代行するもので、これらの機関に代わって留学サービスを提供するものではありません。したがって次のような場合には責任を負いません。
    - 天災、戦乱、暴動、ストライキなどによる契約手続の変更もしく中止。
    - 学校や宿泊機関又は運送機関等の契約内容の変更、もしくは提供中止。
    - 留学中の個人生活で生じたトラブルや事故や病気、もしくは携帯品の受けた被害、損失。
    - 申込にあたり、その許可・審査に当社の関与し得ない事項(各種ビザの取得、留学希望国による入国許可、滞在許可証の発行、留学希望校の入学、Au Pair受入家族の受入れ の場合など)においての許可の有無。その確約および保証。
    - 通信事情または学校側の事情により、入学許可証などの入学関係書類が期日までに届かず、出発できなかった場合。
    - 学校提出書類がお申込者の都合により期日までにそろわなかったとき。
    - 渡航後はお申込者個人の責任において行動していただきます。お申込者の故意、過失、受入国の法令公序良俗もしくは受入校、滞在先の公序良俗などに違反した行為により生じた責任、損害などは全てお申込者個人の責任となります。よって、現地での学校生活、個人生活、及びその滞在中の事故やトラブルなどについて、当該事由が当社の責任に帰すべき事由による場合を除き、当社は一切の責任も負いません。またそれらの行為により当社が損害を受けた場合は、当社は申込者への損害の賠償を申し受けます。
  • 9−2
    当社のビザ申請サポートをご利用される場合、ビザ申請の「免責・注意事項について」を必ずご一読頂き、ご納得頂いた上でお申込み頂きますようお願いします。ビザ申請サポートにお申し込みされた場合、ビザ申請の「免責・注意事項について」の内容についてご了承いただいたものとします。

第10条 お申込者の責任

  • 10−1
    お申込者の故意又は過失により当社が損害を被ったときは、当該お申込者は、損害を賠償しなければなりません。
  • 10−2
    お申込者は、当社から提供された情報を活用し、お申込者の権利義務その他サービスの内容について理解するように努めなければなりません。
  • 10−3
    お申込者は渡航後において、万が一契約と異なるサービスが提供されたと認識したときは、現地において速やかにその旨を当社、お申し込みの学校や宿泊機関などに申し出なければなりません。
  • 10−4
    お申込者の故意、過失、受入国の法令公序良俗もしくは受入校、滞在先の規則や公序良俗を遵守するように努めなければなりません。万が一違反し、受入先での滞在を拒否された場合、またお申込者の都合により滞在を取り消された場合残りの期間の滞在費用の払い戻しはございません。またその後の宿泊の手配はお申込者ご自身で行っていただく場合がございます。
  • 10−5
    貴重品については、お申込者ご自身で責任を持って管理して下さい。

第11条 個人情報の取扱いについて

  • 11−1
    当社はお申込者から預かった個人情報について、学校や宿泊機関等へのお申込み手続に必要な場合において利用致します。その他お申込者との連絡のために利用致します。
  • 11−2
    当社は個人情報をお申込者の同意なしに、翻訳業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません。

当社は保有する個人情報への不正アクセス、 個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩を予防するために必要な安全対策を講じるとともに、改善が必要とされる際には、速やかにこれを是正し予防に努めます。

ただし、法令により開示を求められた場合、または裁判所、警察等の公的機関から開示を求められた場合には、お申込者の同意なく個人情報を開示・提供することがあります。

第12条 その他

  • 12−1
    ホームステイやアパート、ステュディオをお申込の際、家族構成や学校までの通学時間、物件条件などのご希望をお伺い出来ますが、当社は代行サービスであり実際はホームステイ協会や現地不動産会社が決定を致します。そのため、必ずご希望通りの滞在先をご紹介出来るとは限りませんのでご了承下さい。また滞在先の都合により、一度決定された滞在先が現地到着前もしくは到着後に変更となる場合がございます。
  • 12−2
    当社では、学校手続き代行の際の書類に必要なサインをお客様に変わり代筆することがあります。しかし、そのサインはお客様と学校との契約におけるサインであり、当社と学校との契約ではありません。
  • 12−3
    渡航先の衛生状況については「厚生労働省海外渡航者のための感染症情報」ホームページhttp://www.forth.go.jpでご確認下さい。渡航先によっては「外務省海外危険情報」など、国、地域の渡航に関する情報が出されている場合があります。「外務省海外安全ホームページ」 http://www.anzen.mofa.go.jpなどでご確認下さい。

第13条 免責・注意事項について

重要:ビザ申請サポートをお申し込み頂く前に必ずお読みください。

  • AJ-Franceの各種ビザ申請サポートを利用するにあたって、以下の点にご注意ください。
  • 当社のビザ申請サポートサービスは、申請方法のご説明、書き方等の指導を行うものであり、申請を代行するものや、ビザ発給を確約するものではございません。 各種ビザ発給の可否は、フランス大使館領事部等の判断によるものであり、当社はビザ申請の確約、保証などは一切行えません。よって、それらに関する一切の責任を負いかねます。また、ビザの否却・遅延により発生した料金の払い戻しや、サポート料金の返金は一切いたしかねます。
  • お申し込みは、十分な時間的余裕をみていただけますようお願いいたします。ご案内してあります期日までのお申し込みでない場合、ビザ申請サポートサービスをお引き受けできない、またはご希望の期日にビザ発給が間に合わない可能性がございます。
  • お客様にご手配いただく必要書類について、当社からご案内させていただく期日までに必ずご準備下さい。当社からご案内させていただく期日までに、書類手配が間に合わなかった場合、ご希望の渡仏日に渡仏をしていただけない、またはご希望のビザ申請日にビザ申請をしていただけなくなる可能性がございます。
  • ビザ発給済みのパスポート、申請後に返却された書類の発送に関しまして、当社が原因ではない、郵便事情による遅着、紛失等につきましては、当社は一切責任を負わないものとします。また、お客様から当社へパスポートなどの重要書類をご送付いただく場合、必ず書留郵便にてお送りください。当社が原因ではない紛失に関しまして、当社は一切責任を負いません。
  • フランス大使館領事部の各種ビザ申請料が、為替変動により大幅に変わった場合、料金を変更させていただく場合があります。
  • 当社フォーマット等の個人情報及び質問事項には、公文書等の公式書類同様にご記入ください。内容に違いがございますと 、再び修正をして頂かなくてはならない為、手続きに時間がかかり、場合によってはビザ申請が却下される要因となります。
  • 当社のメール返信・書類確認・情報提供には数日間のお時間をいただく場合がございます。
  • 当社のビザ申請サポートには、フランス現地での手続きのサポートは含みません。

第14条 ビザについて

  • 当社はフランス留学サポートに関わる事業を行い、フランスの公的機関とは関わりのない独立した会社です。サポート中にお客様にお伝えする情報は、大使館に直接確認した情報及び大使館のホームページで確認出来る情報等をお伝えいたします。
    当社は、 ビザ申請からビザ取得までの遅延や、ビザ発行の可否、大使館によるパスポートや書類の紛失への責任は負いかねます。ビザ申請に関する情報や必要書類等は、予告なく大使館により変更される事がございます。また、理由なく大使館側より追加書類を求められることがございます。それらに関する責任やビザ発給の遅延により生じたいかなる費用(航空券、各予約料金等)の責任も当社は負いかねますこと予めご了承下さい。また、ビザ申請が却下された場合の当社サポート料金のご返金にも応じかねます。

第15条 管轄裁判所について

  • 当規定に関する訴訟については、京都地方裁判所を第一審の管轄裁判所とします。